業者ならのぼり以外の付属品もつけてくれる

注目記事

のぼりを作るときは事前に法律をチェック

販促効果が高まるのぼりを作りませんか 飲食店で…

READ MORE

専門業者なら大量発注も可能

サイズやデザインを自由に色々な宣伝ができるのぼり…

READ MORE

のぼり注文の流れや価格について

様々なお店の前で見かけることが多いのぼり。お店の宣伝の一つでもあり、これを見てお店の情報を得る方もいると思います。お店を開業することになった、お店を持っているが客足が少ないと言った方は、是非お店の前にのぼりを設置してみてはどうでしょうか。
では肝心ののぼりはどうやって作成するのかというと、専門業者に依頼するのが簡単で格安です。専門業者だとデザインの種類が多く、お好きなデザインのものが見つかったら加えたい文字や、書体や配色など変更したい事を入力しましょう。のぼりを立てるためのポールや注水台などの付属品が欲しい場合は選択し、必要事項を入力後注文するだけでのぼり一式が届きますので、届いてすぐ設置する事が可能です。もちろん、自分でデザインから全てを考えたいという方は完全オリジナル品も可能です。
価格はのぼりのサイズにもよりますが、通常サイズで1枚~5枚の注文で1,100円/枚程度、6枚~9枚は900円/枚程度とまとめ買いすればするほど安くなります。オプションでほつれ予防や防炎加工などをすると86円~324円ほどでつけることも可能です。このように街で見かけるのぼりは意外と格安で簡単に作ることができます。是非今後お店の宣伝方法に悩んだ場合はのぼりを作成して設置してみて下さい。

のぼりをうまく活用する方法

街を歩くとのぼりを見ない日はないほど、街中に溢れています。なぜ、それだけのぼりを活用している店舗が多いかというと、ずばり「集客力」です。のぼりには、それだけ人を惹きつける力があるというわけです。
のぼりは、インターネットなどで専門業者に、手軽に作成を依頼できるため、自分で一から作る必要はありません。逆に自分で作ったのぼりを店舗前に置くと、そんなお金もないほど店は困っているのかなぁなどといった不安につながり、集客できなくなってしまうこともあります。のぼりは決して無駄な投資ではなく、必要不可欠な存在なのです。
ただし、格安だからといって即決することは控えたほうがいいでしょう。格安なのぼりほど雨風により劣化しやすく、のぼりに味が出る前に破れてしまうことがあり、使い物にならなくなってしまいます。それをテープなどで補修すると、見映えが悪くなり返って集客力は低くなってしまいます。のぼり選びは多少投資が高額になったとしても、それだけ雨風に強く丈夫なものを選ぶことをおすすめします。のぼりは店舗の窓口です。店舗側がそののぼりに愛着をもち大事に扱うことにより、その愛着が客に伝わり集客力につながるというわけです。

Copyright(C)2018 キレイなのぼりを格安で作りたいならネットの専門業者に依頼 All Rights Reserved.